ホーム»すべての記事» 看護師のダイエットにおすすめの食事とは?なかなか痩せられない理由を食事指導トレーナーが解説
a

看護師のダイエットにおすすめの食事とは?なかなか痩せられない理由を食事指導トレーナーが解説

すべての記事

看護師は体を動かす仕事なので、一見して痩せやすい仕事のように思われます。
しかし、実際にはなかなか痩せられず、仕事もハードなためダイエットをする時間がとれないとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は看護師さんにおすすめの食事をご紹介しながら、看護師さんがなかなか痩せられない理由についても解説していきます。
このブログは、パーソナルジムWILLの現役トレーナーが健康で美しい身体になるための豆知識などをお届けしています。
皆さんの日常生活が少しでも豊かになるよう発信しますので、定期的にチェックしてみてくださいね。

看護師は立ち仕事なのになぜ痩せない?

看護師さんが痩せられない理由は、不規則な食事時間や睡眠サイクルが原因であることが多いです。

人間を構成する主な要素は運動、食事、睡眠です。
看護師は不規則な勤務時間や人間関係でストレスが溜まりやすい職業のため、自分でも気づかないうちにヤケ食いや夜食をして食事が乱れやすい傾向にあります。
また、夜勤のある看護師さんは毎日同じ時間に睡眠を摂ることが難しく、体内時計が狂っていきます。
体内時計が狂うと食欲を抑制するレプチンというホルモンが減り、食欲を増加させるグレリンというホルモンが増えるので、食事量が自然と増え、結果体重増加に繋がってしまうというわけです。

看護師さんの食事時間や睡眠サイクルはどうしても理想形とは言えないため、食事内容と運動でダイエットを意識する事が必要です。

看護師におすすめのダイエット食事とは?


食事時間や睡眠時間が不規則な看護師さんでも、適切な食事を摂れば痩せやすい身体を作ることは可能です。
シーン別に看護師さんにおすすめのダイエット食事をご紹介します。

夜勤明けの食事のおすすめは?


夜勤明けの看護師さんにおすすめのダイエット食事はおにぎりです。
「炭水化物はダイエットに逆効果では?」と思われるかもしれません。

集中した状態が長い夜勤明けは、体力を消耗し体内の糖分が大きく失われている状態です。
そのため夜勤後は甘いお菓子が食べたくなるのですが、ここでおにぎりで糖分を摂取することで脂質を抑えることができるのです。

おにぎりは1個あたりの糖質が約39gで、ショートケーキやアップルパイとほぼ同じ量の糖質です。
1日あたり約150g〜180gの糖質摂取を推奨されているため、40g程度の糖質であれば摂取しても問題ないと考えられます。

しかし、脂質は100gのおにぎり0.3gに対し、100gのショートケーキで14gと大きな差があります。
脂質は1日あたり40〜60gの摂取が目安とされていますが、普段の食事で肉料理や揚げ物を食べると自然と摂取量を超えることもあるため、お菓子で脂質を摂るのは避けたいところです。

夜勤明けはお菓子よりもおにぎりを食べ、一緒に味噌汁を飲むとさらに効果的です。
味噌汁はタンパク質とミネラルを豊富に含んでおり、リラックスするためのホルモン合成に役立ちます。
さらに、暖かい飲み物を飲むことで血流が良くなり、内臓の働きや副交感神経が活発になります。
副交感神経が活発になり心身ともにリラックス効果を得られ、夜勤後の睡眠の質を上げる効果もありますので、疲れを溜めたくない方はぜひ味噌汁も飲んでみてください。

夜勤中の休憩の食事のおすすめは?

夜勤中の休憩の看護師さんにおすすめのダイエット食事は炭水化物(糖質+食物繊維)とタンパク質です。

夜勤の休憩は夕食や夜食にあたる時間が多いので、夕食で必要とされる栄養素を摂ることが必要です。
なかでも糖質は夜勤を乗り切るためには必要な栄養素で、不足すると集中力が低下したり疲れやすくなります。
夜遅くにお米を食べることに抵抗がある方は、サラダがおすすめです。

食物繊維は腸内環境を整えてくれる作用があるため、消化の効率化や便秘の解消に繋がります。
その結果、体内に無駄な成分が蓄積されることを防げるためダイエットにも繋がります。

食物繊維はサラダや芋類、豆類から摂取することができます。
じゃがいもは量の割に比較的安価で食べられる野菜なので、自炊すれば食費の節約にも繋がって家計にも優しい食材ですね。

サラダに加えて肉や魚などからタンパク質を摂ることで、夜勤中の空腹感を抑え、筋肉量の減少を防ぐ働きもしてくれます。
脂っこい食べ物は仮眠の質を落とすため、できるだけ避けましょう。

プロテインでタンパク質を摂ってもよい?

休憩時間が短くて肉や魚を食べる時間がないという人も多いでしょう。
そういった場合は、プロテインドリンクでタンパク質を摂取するのは問題ありません。
プロテインドリンクにはビタミンや食物繊維が含まれている商品も多く発売されているため、効率的に多くの栄養素を摂ることができます。
仕事の環境に合わせて、食事のとり方を工夫してみましょう。

看護師のダイエットにはパーソナルジムがおすすめ


ここまで看護師さんのダイエットにオススメの食事をご紹介してきましたが、合う食事や運動内容は人によって様々です。
そのため、効率よく無駄のないボディメイクを行う為にはパーソナルジムに通う事も方法の1つです。
実際にパーソナルジムWILLでは多くの看護師さんが通っており、トレーナーと1対1で相談しながら自分に合った運動や食事内容を実践されています。

看護師さんは疲労やストレスが溜まりやすい職業なので、当ジムではその日の体調に合わせてトレーニングメニューや食事メニューを大きく変えています。
しっかりとダイエットしていきたい看護師さんは、食事アドバイスも行なっている当ジムにぜひご相談ください。
全国どこからでもご利用いただけるオンラインダイエットもご提供しています。

オンラインダイエット │ 高槻パーソナルトレーニングジムWILL
WILLのオンラインダイエットプラン 全国どこからでも、プロトレーナーの食事指導が受けられます。 1日一度のプロトレーナーの食事指導で、あなたの食事の常識を見直しダイエットしやすい体づくりを応援いたします。 ...

看護師におすすめのダイエット食事方法まとめ


今回は、看護師さんが痩せにくい理由とオススメの食事についてご紹介しました。
人によってどのような食事や運動内容が最も効率の良いダイエット方法かは全く違ってくるのが現状です。
この記事で述べたことは多くの人が当てはまるということであり、あなたに本当に合っているかはわかりません。
そのため、是非当ジムにご相談いただき最短期間でのダイエット成功をめざしていきましょう!

パーソナルジムWILLでは、一人一人の身体を評価してその方に合ったトレーニングメニューをご提供しております。
また、全国どこからでもご利用いただけるオンラインダイエットメニューもご用意していますのでお気軽にご利用ください。
皆さんの健康で美しい身体作りを応援しています。
————————————-
PERSONALGYM WILL
大阪・高槻のパーソナルトレーニングジム ウィル (完全予約制)

https://personalgymwill.com/
全国どこからでもご利用いただけるオンラインダイエットはこちら
お問い合わせはこちら
————————————-

タイトルとURLをコピーしました